趣味・エンタメ

まずコレを聴いてほしい!エレファントカシマシの超おすすめ曲【8選】

更新日:

夢を追う旅人(初回限定盤)(DVD付)

毎日エレカシの曲を聴いています。

大好きです。宮本さんの力強い歌声と、ストレートな歌詞に励まされるんですよね。

今年は紅白初出場ということで、エレカシに興味を持たれた方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、まだエレカシをよく知らない人へ「まず聴いてほしいエレファントカシマシのオススメ曲」を紹介したいと思います!

有名どころから個人的にオススメしたい名曲まで厳選したので、ぜひ聴いてみてください!

エレファントカシマシのざっくりとしたプロフィール

STARTING OVER

最初に、エレカシの簡単なプロフィールを紹介しておきます。

メンバーとパート担当はこのようになっています↓

【メンバー名】 【愛称】 【パート担当】
宮本浩次 ミヤジ ボーカル&ギター
石森敏行 いしくん ギター
高緑成治 せいちゃん ベース
冨永義之 トミ ドラム

1981年に中学のクラスメイトでエレファントカシマシを結成。

その後1988年にメジャーデビューし、なんと今年でちょうどデビュー30周年目。

 エレカシの魅力!

ボーカル宮本の圧倒的な才能。キャッチーな曲から、ハードロックまで幅広い楽曲。

エレカシの誠実でまっすぐな音楽は、なぜだか素直に心に響くんですよね。

↓こちらはロッキング・オンJAPAN連載より

ドストエフスキーの言葉を歌詞に編み込んだかと思えば、
「どーんといこうぜ!」と漫画のヒーローのように快活に叫び、
かと思えばキリスト教も縄文時代も孔子もひっくるめて人類史を一刀両断し、
ある歌では「机さん 机さん 私は馬鹿でしょうか? 働いてるみなさん 私は馬鹿なのでしょうか?」と開き直ってみせ、
かと思えばある歌では「さあ頑張ろうぜ」と渾身の思いを込めて人生を応援する。

こんな極端なことをマイク1本でやってしまえる能力、それは才能です。
引用:https://rockinon.com/blog/yamazaki/137792

エレカシのオススメ曲8選!

ということで、エレカシのおすすめ曲を紹介したいと思います!(※一ファンが勝手に選んだため主観が入っています…!)

 今宵の月のように


今宵の月のように/エレファントカシマシ

エレカシといえばこれ!という一番有名な曲ですね。

”くだらねえとつぶやいて 醒めたつらして歩く いつの日か輝くだろう あふれる熱い涙”

どこか諦めたような「やさぐれ感」、それでも前に進むんだという「希望」。

頑張ってもなかなか上手くいかないことってありますよね。そんな時にそっと励ましてくれる一曲です。

悲しみの果て


エレファントカシマシ「悲しみの果て」Live ver.

エレカシの有名な名曲のひとつですね。

 ”悲しみの果てに 何があるかなんて 俺は知らない 見たこともない”

エレカシは一時、レコード会社から契約を打ち切りにされます。そんな苦しい時期に作られた曲のタイトルが「悲しみの果て」。

辛い想いをして生み出した曲だからこそ、私たちの心を打つのかもしれません。

ガストロンジャー


エレファントカシマシ「ガストロンジャー」(Live Ver.)

今までの曲とはガラッと雰囲気が変わり、風刺的なハードロック。

エレカシの二面性を最も表している曲じゃないかなと思います。

”お前正直な話率直に言って日本の現状をどう思う? 俺はこれは憂うべき状況とは全然考えないけれども かといって素晴らしいとは絶対に思わねえな俺は。”

このエレカシのあまりにも変わりように、ファンを逃したとも言われていました。ですが、このまっすぐな正直さが好き。かっこいい曲です。

四月の風


「四月の風」 THE ELEPHANT KASHIMASHI LIVE BEST BOUT ver.

ワクワクした感情が伝わってくるような、明るくて前向きな曲です。

”何かが起こりそうな気がする 毎日そんな気がしてる ああうるせい人生さ そう今日も何かがきっとはじまっている”

エレカシのセンチメンタルな曲やロックな曲も好きですが、『四月の風』はとてもポジティブ。何かいいことありそう、と素直に思えるような爽やかな楽曲です。

 笑顔の未来へ


エレファントカシマシ「笑顔の未来へ」

PVがすごく好き。小さな女の子が出てくるというエレカシっぽくない(?)演出です。

”愛しい人涙落ちて 目の前が暗くなって 鮮やかな光もさえぎる様に 悲しい目で何を見るの?”

自然体な女の子も、少し戸惑っている宮本さんもとにかく可愛い。

ズレてるほうがいい


エレファントカシマシ「ズレてる方がいい」

映画『のぼうの城』の主題歌となった曲。

”ああ仮初の夢でもないよりはましさ どうせ流す涙ならお前と流したい”

ストレートな歌詞にグッときます。宮本曰く「ズレてる奴らのカッコよさ」を正面から歌い上げた曲。

 俺たちの明日


エレファントカシマシ - 俺たちの明日

ウコンのCMでお馴染み。知っている方も多いと思います。

”さあ がんばろうぜ! オマエは今日もどこかで不器用に戦っているだろう”

「がんばろうぜ!」シンプルで力強い応援ソングです。聴くと元気が出る曲。

ファイティングマン


エレファントカシマシ「ファイティングマン」 THE ELEPHANT KASHIMASHI deluxe edition ver.

エレカシ初期の曲。勢いがあってとにかくかっこいい。

”黒いバラとりはらい 白い風流し込む oh yeah 悪い奴らけちらし 本当の自由取り戻すのさ”

初期の曲『ファイティングマン』は高校時代のやりきれない日々の繰り返しから生まれたそうです。

 最後に

以上、エレファントカシマシのおすすめ曲8選を紹介しました!

まだまだ紹介しきれていない名曲がたくさんあるでの、ぜひ聴いてみてください!

また私も入っている、Amazonプライムミュージックでは『今宵の月のように』『悲しみの果て』など、いくつかのアルバムが聴き放題となっています。

1ヶ月無料体験ができるので、音楽聞き放題・映画見放題に興味がある人はオススメですよ↓

>>>Amazonプライム30日無料体験

アドセンス

アドセンス

-趣味・エンタメ

Copyright© モチミの手帖 , 2018 All Rights Reserved.